猫背・O脚・ぽっこりお腹

  1. 猫背 O脚 体質改善 背中

    油断禁物!後ろ姿は意外に見られています!!

    猫背だと見かけが悪いだけでなくダイエットの鍵でもある肩甲骨周りの動きが悪くなるので太りやすくなります。内臓も下がり必然的に腹筋やももの内側の筋肉も弱りO脚になります。そんな背中は自分では見ることはほとんどなく他人が見ています。

  2. ウォーキング レッスン

    歩き方のクセは何を見たらわかるか・・・

    歩き方のクセを知るにはあなたの「靴のかかと」を見て下さい。左右のすり減り方はどうなっていますか?O脚の人は両方の外側がすり減ることが多いようです。かかとだけでなく上から見た時靴の形が流れるようにどちらかに偏ってる場合も同様です。体の重心の掛け方にもくせがあるのです。

  3. ヒールを履くと足は細くなる?

    ヒールを履いている時は当然細く見えます。ただし体重の掛け方が悪いとO脚や外反母趾だけでなく腰痛の原因にもなります。それらは体のバランスをくずし、血流やリンパの流れだけではなく内蔵の動きにまで影響を与える可能性があるのです。

ページ上部へ戻る