ブログ

【ベーシックレッスン復習】B 足の運び方

title_B

【ベーシックレッスン復習シリーズ】
今回は ベーシックレッスンB「足の運び方」から 足の運び方と足裏の重心について。全体重を乗せている足。体の土台とも言える足の 大切さをお伝えしました。 普段あまり目を向けない方が多いだけに、足の動きはかなり重要」だということが 伝われば幸いです。
写真はありませんが仰向けに寝て足首を動かすこともやってください。 (マキノ出版「ゆほびか」(2016年4月号)でも載せています)
早く動かすのではなく、 ゆっくり10秒くらい止めてから次の動作へ。

▽ ニーホールドスイング
骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ
しゃがんで、前後に体をスウィングしてみましょう。
スネの外側がちゃんと使えるようになり、足首の動きも良くなるでしょう。
できるだけ足裏全体を床につけて親指が浮かないようにしましょう。

▽ かかと立ち、つま先立ち
骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ
立ったままつま先立ち、かかと立ちを繰り返してスネの前後の筋肉をしっかり動かしましょう。

▽ ペダルウォーク
骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ
足幅を少し開きその場でウォーキング。脇を締めて、肘を真後ろにしっかりとひくのがポイント。

その場でのウォーキングでかなり運動量があることも 実感していただけたと思います。 ちょっとの時間でもいいので しっかり肩甲骨と足首を動かして行いましょう。 そして第二の心臓であるふくらはぎを活性化し 血液、リンパ液の流れを潤滑にしむくみ知らずの足にしましょう。
足裏の重心にも気をくばり外重心にならないよう行いましょう。

【ベーシックレッスン復習シリーズ アーカイブ】

全7シリーズ。いろいろな部位のエクササイズをバランスよく行うのがポイントです。
☑ A ダイエットのツボ [肩甲骨のエクササイズ]
☑ B 足の運び方 [足首足裏のエクササイズ]
☑ C 骨盤を整えて腰痛改善 [骨盤のエクササイズ]
☑ D 一生自分の足で歩く [O脚改善のエクササイズ]
☑ E ぽっこりお腹改善 [ウエストのエクササイズ]
☑ F お尻を上げて足長に [お尻のエクササイズ]
☑ G 上半身引き締めて老廃物撃退 [二の腕のエクササイズ]



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る