ブログ

まずは骨盤の歪み簡単チェック!!

ウォーキング レッスン 福岡 猫背 0脚 ぽっこりお腹 改善 骨盤

骨盤は1つの骨だと思いますか?

実は仙骨という骨を中心に

左右に寛骨という骨がついて

骨盤を形成しています!

だから左右の開き方がちがってくるのです。

それが歪みです。

 

例えば

簡単なチェック法として

真後ろから名前を呼ばれて降りくとき

無意識に振り向きやすい方向から

振り向いている事にお気づきですか?

もちろん

肩をトントンと叩かれれば

叩かれた側に振り向くでしょうが

そうでない時はいつも同じ方向から

振り向くのが楽なんです。

わざと反対側に振り向いてみると

違和感さえ感じます。

これも歪みの原因です。

 

骨盤が歪むと

股関節へも影響を及ぼすので

足のつき方が変わりやすく

足の長さにも左右差がでます。

 

足の長さの違いは靴の磨り減り方にも

影響します!!

くつのかかとをチェックしてください!!

磨り減り方の左右差はないですか?

 

だからと言って

骨盤の左右対象にするのが理想?

それは不可能とも言えます。

ただ歪んだままで放置し

固めてしまわないことは重要です。

 

内臓も全てが2個あって対象なわけでもないので

完全なシンメトリーにするのは無理だと思います。

ただ、歪んだままで

形状記憶させてしまわない努力は必要です。

 

そのために骨盤周りの筋肉をほぐすべく

入念に動かしていきますが

骨盤周りが固まっている方は

とても難しいと感じるようです。

だけど、諦めないで欲しいのです!!

ここでほんのすこしでも努力すれば

体は必ず答えてくれます。

 

人によっては骨盤を

ぐるぐると

まるで別の生き物が

すみつているかのように

動かせる方もいらっしゃいますが

人とは絶対比べたいでください!

 

体にもキャラクターがあります。

 

自分の体型や筋肉・関節に

無理のない範囲で

昨日より1ミリでも動いたら

「すごーーーい!!」

自分を褒めて欲しいのです。

そうすることで体は喜んでもっともっと

動くようになるものです。

 

骨盤は上半身と下半身の蝶番です。

そして内臓の

「受け皿」でもあるのです。

 

骨盤まわりの動きが

すこしでも良くなると

便秘が解消したり

痩せやすくなったりするのも

体全体の循環がよくなっていくからです。

 

代謝も上がります。

 

歪みがすこしでも解消できると

歩き方もめまぐるしく綺麗になります。

 

だからこそ

意識して骨盤を動かしていきましょう!

 

レッスンでは

骨盤も8つの動きでアプローチしていきます。

骨盤の大切さを知ってください。

 

自分の立方・歩き方・体のくせをチェックしに

一度体験会はお越しくださ!!

お待ちしております!!

骨盤腸整ウォーキング体験レッスン



 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る