ブログ

見落とさないで!骨盤と頭の関係!!

ウォーキング レッスン 福岡 猫背 O脚 ぽっこりお腹改善

歩くと聞くと足動きがメインと思いがちですが、

実は足ばかりに意識してもきちんと歩けないのです。

歩くときに注意したいポイントが3つあります。

それは

  骨盤と頭の位置関係

2  腕を振る時の肩甲骨の動き

3  足首の動き

 

 

筋肉は連結しているので

特に骨盤・足首・肩甲骨

の動きが良くなると

体全体の動きが変わり、循環が良くなります。

 

1  骨盤と頭の位置関係とは

骨盤の傾きに注意し 

頭は骨盤の真上にあるのが理想的な

骨盤と頭の一位関係です。

 

2  腕を振る時の肩甲骨の動き

そして肩甲骨まわりの筋肉をほぐして

腕を後ろに引くように歩くことで

綺麗に痩せてみえるだけでなく

代謝も上がります。

 

3  足首の動き

そして足首ですがここが硬いと

重心の移動が上手くいかず

また歩幅が狭くなってしまします。

歩幅が狭いとすり足や

チョコチョコ歩きの原因になり

段差のないところで転びやすくなってしまします。

それだけではなくお尻もたれます。

 

歩くときは

かかとから着いて 

親指に抜けるように歩くことにも意識します。

 

この三点が柔軟に動くことで

体全体がしなやかにバネのように働くようになり

衝撃にも強い体になっていきます。

いきなり三点の動きをマスターするのは難しいので

パーツにわけて筋肉を目覚めさせていくと

内臓の動きまでもがよくなって

体質が改善されます。

 

とくに・・・

の動きには注目してほしいです!!

 

レッスンでは各パーツへのアプローチを

重点的に行っています。

まずは体験へお越しください。

立方・歩き方・体の歪みのチェック!!

からしますのでこの機会に

ご自分の体と真剣に向き合ってみませんか?

詳しくはこちら

骨盤腸整ウォーキング体験レッスン



 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る