ブログ

コンプレックスの正体

DSC_8466_w

「続けることよりやめないこと」をモットーに
福岡・東京で健康をつくるための歩き方レッスンを
開催しています、骨盤腸整ウォーキングの山﨑美歩呼です。


コンプレックスって一体何なのか・・
劣等感(人より劣っているという自己嫌悪感)を感じた時の
怒りや悲しみといった感情のことだそうです。

つまりは劣等感自体ではなく
それに紐付いた感情のこと・・

人間は感情の生き物だからこそ
コンプレックスは生まれるのですね。

確かにコンプレックスを持っていそうな動物を
今まで見たことはありません。
(もちろん人間的な観点から見てですが・・)

だからコンプレックスは強くてしつこくて
簡単には捨てられないものなのですね。

鏡を見たとき
自分の顔や体の
ダメなところ探しをしてしまっていませんか?

お尻が大きくて垂れてる
足の形が悪くてスカートを履きたくない
面長でノベーっとした顔が嫌い
目の周りのクマとシワをなんとかしたい・・
などなど

自分の悪いところ探しなら得意という方が
思った以上に多いのが日本人の特徴です。
(謙虚と卑下の使い方間違いですよね)

私自身が純日本人気質
(といえば聞こえが良いですが・・・)
コンプレックスの塊でした。

とにかく自分のここがもっとこうなればいいのに
もう少しこうだったらいいのに・・
〇〇さんみたいな顔立ちだったら幸せだったのに

と自分に足りていないことを探しては
少しでも解決する努力をしてみる
それを向上心だと履き違えてもいました。

例えば胸がぺたんこだから
補正下着をつけて胸を大きく見せた・・
としても今度はお腹が出てるのが嫌になり
ガードルを買う
お腹は抑えて引こっめても
今度は足の太さが気になる・・・

といったことで
劣等感を克服しても
感情が残ったままだと
次から次へと
コンプレックスを探してしまう
コンプレックスサーフィン?
になってしまうのです。

この根強い感情を
ベクトルを変えれば
良い方向にパワーを発揮できる!!

一体そんなことはできるのか・・

そのためには
自分を信じ 自分を好きになること。

私の場合
姿勢が良くなることで
自信に繋がりました。


猫背を脱して
背筋がすっと伸びると
目線も変わり
ものの捉え方が全く変わりました。

そして歩き方が変わることで
歩いている時の自分が好きになり
歩けていることに感謝するようになりました。


歩けるって素晴らしい
この体を大切にしたい。
そしてこの体で自由に動き
人のためにも何かしたい!
と思うよになりました。

歩ける体があることが
最高の財産だと感じるようになったのです。

つまり それは
「足るを知る」ということでした。

今ある幸せに敏感になること
日常当たり前に思いがちな幸せの中にこそ
本当の幸せがると気がついたのです。

そう思うと顔のシワやたるみ
顔の作りなんて関係ない。
今生きているだけで最高にありがたい。
むしろシミやシワはデザイン!!(笑)と・・

しかも歩くことができている!!
これ以上何が欲しいのか・・とすら
思えるようになったのです。

ピンピンコロリ
死ぬその日まで歩いていたい。

それは自分にしかできないことだから
昔培った(?)コンプレクッスパワーを
そこに投じれば最強だと知っているからこそ

そのことを伝えることが私の使命
私の命の使い方だとおもっています。



==骨盤腸整ウォーキング 体験会実施中(福岡・東京)==

  体験会で姿勢、歩き方をチェック!
  正しい姿勢・歩き方とは?なぜその姿勢がキケンなのか? 体験会で確認してください!

==7日で人生が変わる!ウォーキング読むだけレッスン==

  歩くだけで、あなたの体が変わったら嬉いと思いませんか?
  猫背・O脚・体質改善 読むだけで変わるウォーキングの7つのコツを無料で配信しています。
  意識が変わります。必読!です。今すぐご登録を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る