ブログ

【ベーシックレッスン復習】F お尻を上げて足長に

骨盤腸整ウォーキング 福岡 東京 レッスン 歩き方 教室 猫背 O脚 ぽっこりお腹 改善

【ベーシックレッスン復習シリーズ】 今回は ベーシックレッスンF「お尻を上げて足長に」。 猫背・O脚・ぽっこりお腹改善には、お尻の筋肉が実は重要な関係をもちます。 「ヒップアップは簡単!!」 お尻を上げるには・・・ この回では「あげ尻」「小尻」 エクササイズをしましたよね。 覚えてますか? 写真を見ながら確認してみてください。 

  骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ 骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ

まずは骨盤を持ち上げるようにして足を後ろに引きます。

骨盤腸整 ウォーキング レッスン 歩き方 教室 エクササイズ

上げ尻も小尻もスタートは同じ形です。 上げ尻は真後ろに上げ 小尻は斜め後ろに足を上げます。 反動で上げるのではなく まずはスタートの形を作ったところから ほんの少し上げるだけで効き目があります。   むしろ反動で腰に力が入ってしまうと 腰を痛めかねないので気をつけて行ってください。 また軸になる足も重心が外に逃げないよう 意識して立ちましょう。

また、普段立つ時も両方のかかとつけて少し足先を開いて立ちお尻を締めるくせをつけることもオススメです。

通勤時の電車やバスそしてエレベーター、立ってる時間はまさに ゴールデンタイムです!!お尻にキュッと力を入れる癖をつけましょう。 

内股はお尻が下がり太ももが太くなるので絶対にやめましょう。

さて次回はいよいよ二の腕と小顔。

体は1枚皮です。体と同時に顔のリフトUPもやってしまいましょう。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る